« ハノーファーからハンブルクへ | トップページ | ハレへ »

2014/11/17

ハンブルク調査

早くに目も覚め6時半に朝食へ。部屋に戻って本日調査の下調べなど。8時半に部屋を出てチェックアウト、地図では近くに広場があったようなので、その辺りを目指し、ひとまわりして中央駅へ、到着は9時前。コンコースのお店、インフォメーションなど見てまわり、カフェで待ち合わせ時間まで仕事。

10時前に田口さんと合流して、一日券の切符を買ったり行き先の確認したり。 最初かがは午前中は中央駅から二駅のところで市民参加を促しワークショップなどを行う団体へのインタビュー。当初予定されていた方とは別のかたが対応してくださった。こちらの課題をくみ取っていただきながら活動の説明いただく。次の訪問先が気になりだす12時過ぎに終了。もっと話を伺いたいという思いをもちながら、次へ移動。

141117_img_0789


U2を中央駅方面へ戻りSバーンに乗り換え。最寄駅から川沿いを歩き、写真を撮りながらそこに浮かぶ目的地へ。展示物の傍らで最初に責任者の方から概要の説明を受け、続いて担当の方から活動の詳細の説明。周辺の模型をみたり撮影しつつ、インタビューは終了してもう1駅先の省エネ住宅が見学できるエリアへ。撮影しながら一通りみてまわり、駅に戻ってハンブルクでの最後の目的地へ。

141117_img_0816



Sバーンで中央駅まで戻り、そこから最後の目的地へはわずか。宿泊したホテルもこの帰路に便利なように訪問先からのご推薦で選んだのであった。ここの団体からは、私自身の省エネの枠組みを新たにするような内容の事柄が得られた。それは同じ使用量であってもどこの電源から選ぶかによって使う価値が異なるという考え方である。

141117_img_0881

3つの訪問を終え、ホテルで荷物を受け取ってハンブルク中央駅へ。軽い夕食を仕入れ、次の訪問先、ハレ行の列車へ。5番線から、少し遅れて到着するも出発。

« ハノーファーからハンブルクへ | トップページ | ハレへ »

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ